7日目 奥入瀬渓流

朝。コテージから見える湖畔へ行ってみました。

空気はひんやりと寒いくらい。
今はちょっと薄曇りだけど 今日は晴れるらしい058.gif

d0079912_17202314.jpg 

桟橋でファルトトと。

d0079912_16370514.jpg

ちょっと遊んで戻り、朝ごはんをいただいた後は、
いよいよ 奥入瀬渓流へやってきました!

d0079912_16552845.jpg 
 
奥入瀬渓流は約14km。
全部歩くと4時間くらいみたいです。

私たちは車を置いた場所まで戻らないといけないので、
片道4時間の往復はちょっと無理。

なので、見どころの多そうな、石ヶ戸~子ノ口(ガイドブックの所要時間2時間40分)の
コースを歩くことにしました。

d0079912_16551479.jpg

石ヶ戸休憩所から いざ出発♪

d0079912_16562197.jpg

d0079912_16563265.jpg





天気は最高に晴れているし、木陰は涼しいし、
景色がどこも綺麗すぎて。。!

下手な説明よりも、雰囲気が伝わるように 写真を並べます。

d0079912_16572245.jpg



d0079912_16564698.jpg




d0079912_17002172.jpg







d0079912_17003054.jpg



d0079912_17005464.jpg



d0079912_17394706.jpg





d0079912_17015640.jpg



d0079912_17020413.jpg



d0079912_17021534.jpg



d0079912_17422594.jpg
















d0079912_17033598.jpg

d0079912_17043893.jpg

d0079912_17053194.jpg 

d0079912_17060510.jpg

d0079912_17063334.jpg

d0079912_17064307.jpg

d0079912_17065597.jpg

d0079912_17070478.jpg

d0079912_17071304.jpg

d0079912_17073468.jpg

d0079912_17080849.jpg

d0079912_17083775.jpg

d0079912_17092136.jpg

d0079912_17093080.jpg

行く前のイメージでは、奥まった渓流かと思ってましたが、
こうして道路に接している箇所もあったり、川から道路が近い感じでした。

バスの停留所もいくつか面しているので
自分にあった距離で歩くことができる渓流なんだなぁと思いました。

d0079912_18441010.jpg

とにかく、涼しいし、景色が素晴らしいし、歩くのが楽しい!

ファルは体力的に大丈夫かなと思ったけど、
山登りと違って高低差が少ないので 楽しく歩けたようです。
嬉しそうに ニカニカしてました(笑)

ファルトトの写真を撮りながら、ゆっくり4時間くらい歩くと、
終点の十和田湖が見えてきました。
 
d0079912_17274337.jpg

清流も下流になり、ゆったりした流れになりました。
なんの魚かな? 大きい魚が綺麗な水を泳いでます。

d0079912_17103286.jpg

終点に着いた~!
嬉しいような、もっと歩きたいような。

d0079912_18392656.jpg

十和田湖に合流するポイントです。
綺麗な流れ~016.gif

d0079912_17110476.jpg

d0079912_17111246.jpg

十和田湖は晴天!

d0079912_17112791.jpg

石ヶ戸に車を置いてあるので、
オレ様が 子ノ口から石ヶ戸までバスで戻り(20分くらい)
車を取ってきてくれることになりました。

その間、私とファルトトは十和田湖畔を散歩。
景色もいいし、ちょっと暑いから日陰で休憩、、と座らせてたら、
北海道の青い池のほとりで見た光景が^^;

ダニーがトトのおでこをテクテク。。005.gif 

急いで全身チェック!
今年は北海道も東北も、ダニが多かったりするんでしょうか?
ファルトトに被害はありませんでしたが、ぞぞ~^^;

明日からは天気が崩れてくるそうで。。
今日一日 晴れたのはラッキーで、
念願の奥入瀬を十分に堪能できて、本当にありがたかったです。

--------------------------------------------------------------

夕飯はヒメマスを今日はフライにしてくれてました。
せんべい汁も食べられるとは♪
一つ一つは素朴ですが、美味しいご飯、ごちそうさまでした。

d0079912_17113946.jpg

で、夜は早く寝てしまったオレ様は見てないのだけど014.gif
湖畔に星を見に行った私、久しぶりに天の川がバッチリ見られるような
満天の星空に会えましたー!

私の中では今までのベスト2です!
(ベスト1は父島072.gif
それもまた、とーっても嬉しい思い出になりました(^^♪


本日の移動距離: 70km程度
        
 レークサイド山の家~(30km)~奥入瀬渓流~(40km)~レークサイド山の家


[PR]
# by fal-toto | 2016-07-08 16:34 | 北海道・東北犬連れ旅行2016/7 | Comments(2)

 
昨夜は 高速の通行止めがあって一般道に降りたり、
土砂降りだったりして運転が進まず、
想定よりかなり手前の静狩PAで撃沈&車中泊。
早朝に起きて、ひたすら函館を目指しました。

---------------------------------------------------

そのかいあって、少しは余裕を持って着けました^^
あれが函館山なのね。 初めて見ました!

d0079912_23364586.jpg

で、函館フェリーターミナルから車でそう遠くないところに
函館朝市があるそうなので、
朝ごはんを食べに行きました。


平日にも関わらず、とても活気があります!
中国からのお客さんもたくさん来ていました。

d0079912_23373414.jpg

d0079912_12295529.jpg

地元の小学生の職場体験が行われていたようで、
おみやげやさんで呼び込みを頑張ってました!

d0079912_23385566.jpg

私たちはどこで食べようかとブラブラ。
なんたって、北海道に来て初のグルメだもんね(笑)

(いつも目的地を回るのに忙しく、食は適当に済ませるのが多いので)


ここにしてみました。どんぶり横丁だって。

d0079912_11375034.jpg

ショーケースには どんぶりの花盛り056.gif
わ~~♪ 迷うなぁ。

d0079912_11370854.jpg

で、いろいろ乗ってるのにしました。ウニもエビも甘かった~!

d0079912_14003416.jpg

北海道最終日で グルメらしいことができてよかったです^^v

--------------------------------------------------------------

朝市では、屋台もたくさん出てます。

夕張メロンの切り売りがあったので。
等級によって200~500円くらい段階がありました。

ニンゲン用には500円のを。。とても甘かった!

d0079912_12024660.jpg

で、車で留守番してたワンコたち用にちとお安いのをお土産に^^

函館山をバックに、ファルさん丸かじり!

「兄ちゃん、いいなあ・・」
d0079912_13181199.jpg

はい、次はトトだよ。

「わーい! ガジガジガジ…」
d0079912_23395664.jpg

ほっとくと 皮まで全部食べる勢い(笑)

選手交代しながら食べました。
相当美味しかったそうです!

d0079912_12001706.jpg 

--------------------------------------------------------------

では、フェリーターミナルに戻りますか。

出港が12時なので、10時くらいには着いて、
今回は初めてのワンコ同伴部屋なので 説明を聞きたいし。

でも、函館に来たら ここは外せないでしょう~。
ラッキーピエロ! 

d0079912_12064549.jpg

d0079912_12065924.jpg

おなかはいっぱいで、いつ食べる?って感じでしたが
フェリーターミナル近くのラッキーピエロで
ランキング1位と2位のバーガーを買いました。

----------------------------------------------------

函館フェリーターミナルは とっても綺麗で立派な建物でした。

受付を済ませて、車待機の列に並んで待つこと1時間。。

d0079912_12070734.jpg

今回 初使用の、津軽海峡フェリー。
函館~青森区間「びなす」に乗ります。

青森までは3時間40分。早いよね~。
これも、ファルさん13歳のため。
短い航路で、一緒に乗れる部屋にしてみました。
プライベートドッグルームでの船旅が、本日のメインイベントです♪

d0079912_12071771.jpg

運転手のオレ様1人では ファルトト2頭を 車甲板から部屋まで運搬できません。
その旨をフェリーターミナル受付で伝えたら、
同乗者(=私)も車で乗りこめるようにしてくれました。

d0079912_12072499.jpg

さて、車を甲板に駐車しました。

ここから、プライベートドッグルームまでは、
ケージなどに入れ、手で運ぶということになっています。

d0079912_13460472.jpg

歩くのは2~3分だと思いますが、うちのワンコは10㎏と11.5㎏、
二人で、なかなか がんばりました。。(笑)

*********************

津軽海峡フェリーでは、
「びなす」など、エレベーターがない船では、台車やカートが使えません。
が、大型犬OKの船もあるので、
そちらだったら、台車やカートで部屋まで運搬できるそうです049.gif

津軽海峡フェリーHP 「わんこ対応フェリー」
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/with_dog/


(私たちは 十和田湖の宿にあまり遅くならないうちに着きたかったので、
3時40分青森着の「びなす」を選びました。)

*************************

さてさて、プライベートドッグルームに着きました。

広さは6畳程度かな。こじんまりしてて、
ソファと、テレビと、洗面台があります。
なんといっても、ワンコといられるのは安心ですね^^v
ちなみに、部屋使用料は12,340円でした。
せっかくなので、堪能してもらわねば~(笑)

ほら、出ていいよ!
いぬたちは解放されてウキウキ!

d0079912_13204040.jpg


さっそく探検してます。
床は万一粗相しても拭き取りやすそうなツルっとした素材。

d0079912_13103866.jpg 

おやつをもらったりしているうちに、、

d0079912_13222301.jpg

我が家では最近めったに絡まなくなったワンコたちですが、
相当 楽しくなったようです!
プロレス始めました^^

d0079912_12533356.jpg

やっぱり一緒の部屋で旅行するのがいいのかねぇ(ホロリ)
こんな姿が見られて プライベートドッグルームにした甲斐あったね♪

床はツルっとした見かけの割には、滑るわけでもなさそうです。



あとは、ラキピのバーガーを食べるオレ様を
うらやましそうに見てたり。。
(パンの端っこ、ちょっともらってたけど)

d0079912_12555646.jpg 

d0079912_13223898.jpg

記念写真?撮ったり。。

d0079912_13121781.jpg

トトは、海から津軽海峡を眺めたり。。

「大間のマグロさーん、泳いでますかぁ~」

d0079912_13115826.jpg

私たちは 降りてから運転するので、アルコールは飲めなかったけど、
船内には自販機やおつまみもあって、椅子がある空間もあるし、
ゆったりできそうでしたよ。

******************

あっと言う間の航海でした^^
降りるときも 乗るときと同じようにケージ運び がんばりました!(笑)

d0079912_13122995.jpg

-----------------------------------------------------------

さてさて、ここから1時間半、
今日のお宿を取ってある十和田湖に向かいます。

北海道では結局、4泊とも車中泊になりました。
今までの経験で、北海道では道の駅やPAの状況がある程度わかっているので
車中泊でも そう困らないのですが、
不慣れな東北では お宿を取っておくことにしたのです。

「レークサイド山の家」

十和田湖畔にあるコテージに泊まります。
もち、ワンコOKです^^v

d0079912_13124152.jpg 

d0079912_15480908.jpg


 

d0079912_15484262.jpg

コテージからの眺め♪
着いたときは霧雨で、湖は見えなかったけど
木立が続いていて静かで、とても心穏やかにくつろげる雰囲気。

d0079912_13125852.jpg

湖畔に出てみました。
落ち着くねぇ。。

d0079912_13130609.jpg


そして夕飯は十和田湖のヒメマスの塩焼きやお刺身や、
きりたんぽや、郷土料理の数々。美味しかった~!

d0079912_13131551.jpg

それにしても寒い!
夜は暖房を入れて寝ました^^;

明日は晴れるかなぁ。
楽しみにしていた、奥入瀬渓流へ向かいます。


本日の移動距離: 210km程度
        
 静狩PA~(120km)~函館朝市~(5km)~函館フェリーターミナル(FT)--- (フェリー) ---
         青森港~(72km)~レークサイド山の家
  

[PR]
# by fal-toto | 2016-07-07 17:17 | 北海道・東北犬連れ旅行2016/7 | Comments(0)

翌日も起きたときは曇り空。
このところ不安定な天気が続くようです。

晴天なら バックには十勝岳が見えるんだけどなー。

d0079912_00015134.jpg 

今日はまたオレ様所望の四季彩の丘方面へ向かいます。

途中の、十勝岳の連峰を望める「望岳台」 
そうだろうと思いつつ行ってみたら、、真っ白^^; 残念014.gif

d0079912_00004661.jpg 

オレ様が少し上の方まで登ってみるというので、ここで30分ほど待ってみたのですが、
雲がすっきり晴れるまではいかなくって 断念。

---------------------------------------------------

青い池に向かう途中で、「白ひげの滝」がありました。

d0079912_23204848.jpg

青い池と同じ、美瑛川の流れなので、水が青く見えるのです。
橋から覗き込む感じで見る滝です。
ファルトトは よくわからないながらも 嬉しそうでした(笑)

d0079912_11312677.jpg
 
-------------------------------------------------------

さてさて、「青い池」に着きました。

ここは人工的に川をせき止めた場所で、たまった水が青く見えることから
最近5~6年で急激に有名になったところです。
APPLEの壁紙になったことで知名度が上がったらしい。

私たちは好きな場所なので、毎回来てます。
今年で3回目。

d0079912_23264126.jpg 
 
d0079912_23291611.jpg 
 
d0079912_11311676.jpg
 
水面の青さや色あいが 時間や空の色で変わってとても綺麗。 

d0079912_23365980.jpg  
 
最近 雨が多いので 水の色はどうかなと思ったけど、濁ってはいなかったです。

(ファルトトを座らせて写真をパシャパシャ撮っていたら、
トトのおでこをテクテク登っていく何かが見え。。

ダニでしたー!005.gif
それも1匹でなく、何匹も!

じっとしていると、地面から付いてくるみたいです。
今までこんなことは気づかなかったので、今年は多いのかなぁ。
何にしても、お気をつけを~~!)

--------------------------------------------------------------

四季彩の丘で向かう途中、雲がどんどん晴れてきました。

で、十勝岳も姿を現してきたので、
どうしても 朝行った望岳台にもう一度行きたい、と
リベンジしてきました^^

思った通り 絶景が見られたー!
嬉しい!

d0079912_23363126.jpg

d0079912_00271358.jpg

----------------------------------------------------------

さてさて、その後は やっと本日の目的地 四季彩の丘へ。

天気がよくって、暑くなりました。
宗谷岬と20度くらい違うのでは?!

とりあえず、ワンコさんたちはラベンダーの咲いている畑で記念撮影し、
あとは暑そうだったので、私も一緒に車で待ってることに。

d0079912_23401490.jpg

d0079912_23360848.jpg

ここからはオレさまが一人で撮りまわったお花の写真です。

夏の北海道らしい お花いっぱいの景色はやっぱりいいですね♪
バックに見える 十勝の山々も綺麗でした!

d0079912_23424629.jpg 
 
d0079912_23431541.jpg 


d0079912_23433144.jpg

d0079912_23434806.jpg

d0079912_23440207.jpg

d0079912_23442269.jpg

d0079912_23443581.jpg

d0079912_00083507.jpg

d0079912_23451907.jpg 

やっぱりラベンダーの最盛期には少し早かったようです。
でも オレ様が堪能できたみたいだから よかったよかった。
意外に 私よりも北海道の花畑好きなんだよなー^m^

-------------------------------------------------------------------


前も通りましたが、「ジェットコースターの道」があったので。
高低差100mだったかな?急こう配のまっすぐな道です。

d0079912_23463139.jpg

今日はここから函館方面に向かいます。
車中泊は どこかのPAで。

北海道は 私の地元のPA,SAと違って、
たくさんのトラックがエンジン付けたまま停車している状況ではなく
空いてて静かなので、音で寝られないことがなくて助かります。

ただ、SAも終わるのが早かった!
閉店の8時ぎりぎりにすべりこんだ 岩清水SAのレストランが開いててよかったー!
ここをすぎると 夕飯を食べ損なうとこでした^^;


本日の移動距離: 380km程度
        
 白銀荘~(11km)~青い池~(10km)~望岳台~(11km)~白ひげの滝~(22km)
         ~四季彩の丘~(320km)(途中一般道含む)静狩PA

          


[PR]
# by fal-toto | 2016-07-06 13:42 | 北海道・東北犬連れ旅行2016/7 | Comments(0)